Q:セルライトって副作用はないの?

A:セルライトは厳密に言うと病気ではありませんから副作用はありません。
しかし、セルライトが出来てしまうといろいろと弊害があることは事実です。

まずセルライトが出来ると下半身が痩せにくくなってしまいます。

セルライトは体に溜まった老廃物や体に不要な物質などを体外に排出する邪魔をしているのです。

そうなると体の循環は悪くなり、この循環を改善するのは容易ではありません。
というわけで、これがさらにセルライトを除去できない原因にもなっているのです。

冷え性やむくみはセルライト発生の危険信号!

また、同時に代謝も低下しますので、むくみや冷え性といった症状も起きてしまうのが辛いところです。

特に女性の多くが冷え性に悩まされていることからもわかるように、セルライトは女性特有の病気といえるのではないでしょうか。

まだセルライトはないけれどむくみや冷え性で悩んでいる人は、予防のためにも早めにセルライトケアを実践していきましょう。

セルライトはできてしまうと除去することがとても難しいですが、諦めて放っておくと大きな病気の原因にもなってしまう場合がありますから、早目の改善が大切です。

毎日少しずつでもいいのでセルライトの改善のための努力を続けていきましょう。

セルフケアでは地道な努力を続けていくしかセルライトを改善する方法がありません。

続けていけるかどうかが、セルライト撃退の成功の鍵だといえるようですね。

このページの先頭へ