ポリフェノールはセルライト改善に効果大!

サプリメントで摂取するだけでなくいろいろな食品にもポリフェノールは含まれています。

食事が肉類中心になりがちなフランス人もワインなどに豊富に含まれているポリフェノールのおかげで健康を保つことができているともいわれていることは、前回にもお話ししたかと思います。

ポリフェノールは体に必要な炭水化物、たんぱく質、ビタミン、脂肪、ミネラルの5大栄養素や食物繊維に続く7つ目の栄養素として注目を集めています。

さらに、ポリフェノールはQOLを向上させるための大切な栄養素でもあります。

QOLとは"Quality of Life"の略で意味としては生活の質、生命の質と訳されています。ですからQOLが向上すると健康で豊かな質の高い生活ができるようになると思います。

ポリフェノールは赤ワインに多く含まれています

では、そんなポリフェノールの効果はどういったものがあるのでしょうか。

ポリフェノールといえば赤ワインに多いとイメージがありますが、イメージどおり赤ワインにはポリフェノールが多く含まれています。

同じワインでも、白ワインとは作る工程などが異なるために、赤ワインの方がポリフェノールの含有量が多くなるようです。

さらに、ポリフェノールにはプロアントシアニジンという成分も含まれいて抗酸化作用が高いことも知られています。

このプロアントシアニジンという成分には、静脈癒やむくみなどの改善や血液の流れを良くするなど、セルライトの改善に効果的な働きをしてくれます。

その上、コラーゲンの生成にも働きかけてくれるので美肌効果も期待できるのです。

嬉しい効果が盛りだくさんのポリフェノールをセルライトの改善のためにも積極的に取り入れていきたいですね。

このページの先頭へ