運動不足と食生活

セルライトの原因は運動不足と食生活にあるようです。

ほとんど運動することなく体を動かさないでいると、体には贅肉がついてきてさらに体重も増加気味になります。セルライトは皮下脂肪層にできるものなので、脂肪細胞が増加してしまうことにもつながりますね。

運動不足はセルライト増大に繋がります

できてしまったセルライトを改善するためには、適度な運動を行なうことと食生活を見直すことがとても大切です。運動不足の人が初めから激しい運動を行なうことはできませんから、最初は軽い運動から行い毎日続けていくように心がけましょう。

毎日、地道に運動をしていくことで時間はかかりますが、セルライトを除去することができるようです。

また同時に食事面も気をつけたいですね。

おいしいものをお腹いっぱい食べていると、体に脂肪が蓄えられてしまいます。食事で摂取したカロリーの分を消費しなければ余ったカロリーが脂肪となり蓄えられてしまいます。

もちろん1日くらいなら食べ過ぎても問題ありません。けれどそんな生活が続くと体に良くないですよね。

運動は苦手だけれど食べることは大好き、そんな人の脂肪細胞は何倍にも膨らんでしまう場合もあります。

そしてその膨らんだ脂肪がセルライトに繋がっていくのです。

気になるセルライトを作らないため、また除去するためには毎日の食事や運動を見直してみることがとても大切です。

このページの先頭へ