セルライト・セルフチェック!!

自分にはセルライトなんてあるはずがない!!と思っている人でもとりあえず自己チェックしてみましょう。

セルフチェックを行なった結果、自分にセルライトがあることに気がつきショックを受けてしまうこともあるかもしれませんが、調べておくことで予防や改善も役立ちますから、定期的に調べておきたいですね。

日ごろからセルライトチェックは欠かさずに

セルライトの有無を調べるには、手の平の大きさ位で、太ももなどの皮膚を強めに押してねじってみましょう。

特に皮膚にデコボコなどが見られなければ問題がありませんが、押してみて少しでもデコボコがあるならセルライトができ始めています。進行をさせず改善するためのケアを始めましょう。

さらに見てはっきりと皮膚がでこぼこしているのであれば、さらにセルライトはさらに進んでいます。もっと進んでしまうとお相撲さんのおしりのようになります。

お相撲さんのお尻は皮膚がでこぼこしているのがはっきりとわかりますね。今のところセルライトが無くて安心している人も念のため更なるセルライトチェックをしてみましょう。

これはむくんでいる部分を押してみるもので押した部分が他の部分と比べて指のあとが消えるまでに時間がかかるようならセルライト予備軍と言えます。

こんな見ためだけではわかりにくいセルライトを発見するための、セルライトシートというものも市販されているそうです。気がつきにくいセルライトもこのような物を使うことで、早期発見できますね。

セルライトシートとはセルライトの進行具合や隠れたセルライトなどを発見してくれるそうです。
早期発見できることでセルライトの改善もしやすくなりますから、ぜひ使って隠れたセルライトをチェックしておきたいですね。

このページの先頭へ